テント倉庫 - 可動式

テント倉庫-可動式とは?

蛇腹式で長さを最大3分の1まで縮めることが可能なテントです。荷量に変動がある現場などで手軽にスペースの有効利用が図れます。伸縮は2~4人で押すことでできますので(電動にすることも可能です)、急な天候の変化にもスピーディーに対応できます。

th_mo_top_img01.jpg

th_mo_top_img02.jpg

下記でお困りのお客さまに最適な商品です。

テントは必要だけれど、業務上使用しないこともあり、固定だと邪魔になる…
→テント倉庫-可動式なら、伸縮は簡単。スペースの拡張、縮小を頻繁、かつ手軽に行っていただけます。

式なら、伸縮は簡単。スペースの拡張、縮小を頻繁、かつ手軽に行っていただけます。

メリット

  • 養生効率、保温効率抜群
  • 前後、左右、上方向から荷量の出し入れ自在。
  • 臨機応変なスペースの有効活用
  • 短期間の設置が可能
  • 耐久性に優れた亜鉛メッキ
※ 仕様によってメリットは変わります。詳しくはお問い合わせください。


用途

  • 重量物の保管所、クレーンヤードの作業所
  • 塗装場、ブラスト場、蒸気養生用、塗装ブース
  • 各種製造業における材料、製品、資材などの倉庫
  • 梱包、組立などの簡易的な作業場
  • 完成品、原材料などの荷裁き場、試験場
  • プール、水槽、廃水処理場のカバーとして







adobe_pdf.png
ビックジャバラ(テント倉庫 可動式)
PDF資料ダウンロード(380KB)




設置例

可動式テント倉庫
th_mo_04.jpgth_mo_03.jpg
th_mo_02.jpgth_mo_01.jpg
▲上に戻る

可動式テント倉庫
th_mo_a_07.jpgth_mo_a_04.jpgth_mo_a_03.jpg
th_mo_a_06.jpgth_mo_a_01.jpgth_mo_a_05.jpg
th_mo_a_02.jpgth_mo_a_08.jpg]th_mo_a_09.jpg
th_mo_a_11.jpgth_mo_a_10.jpg
▲上に戻る